仮想通貨で貧乏脱出作戦!

貧乏人が仮想通貨で大金持ちを目指す!そんな夢を見ている。Dragonchainとバンクエラの魅力にハマってる。 様々な仮想通貨の情報をブログに紹介していきます。

タグ:インキュベーター

どうもフリーザDRGNです。

今日はBioCrypt Technologiesについて書いていきます。

BioCrypt TechnologiesDragonchainのインキュベータープロジェクトの一つです
BioCryptのサイト

DQqPva9UIAEbtRP



BioCrypt Technologies(Bio)ってなんぞや?

BioCryptは比類のない利便性とセキュリティのために、RFID通信と生体認証を利用した埋め込み型または着用型のデバイスを開発しています。
BioCryptは、ブロックチェーンの概念とRFIDを利用して、支払い処理、セキュリティ、アイデンティティ検証に革命を起こすことを目指しています。

身体または指紋スキャン内の物理的な存在による生体認証と組み合わせたPGP暗号化は、利用可能なその他の資産保管システムに優れたセキュリティを提供します。

認証されたBioCryptチップは、複数の暗号化された通貨と同様に、BioCryptトークンの転送を容易にする独自の財布へのアクセスを許可します。

RFIDとは、ID情報を埋め込んだRFタグから、電磁界や電波などを用いた近距離(周波数帯によって数cm~数m)の無線通信によって情報をやりとりするもの、および技術全般を指す。



ちょっと難しいね...
まだプレセールも始まっていないので
また新しい情報が入ったら更新していきたいと思います。

 


 

どうもフリーザDRGNです。

今日はLookLateral(LL)を紹介します。
CC176164632_TP_V



LookLateral(LL)ってなんぞや?

LooklateralDragonchainの最初のインキュベータープロジェクトの一つです。
ホームページはここだ! LookLateral

Dragonchain のホームページです


Look Lateralは、トークン化されたDragonchain搭載のプラットフォームを使用して、
現代美術市場のいくつかの重要な課題に取り組んでいます。




LookLateral
はアート業界で3つの主要な目標を達成することを目指している会社です。

  1. 独自の署名タグでアート作品にタグを付けると、作品の出所をブロックチェーンに記録するのに役立ちます。
  2. 独自の価格設定アルゴリズムでアートワークを価格付けします。
  3. アートワークをトークン化して、トークンを購入する市場を提供します。

Look Lateralは、トークン化されたアートを売買する市場全体を構築することを目指しています。
これはアート作品
売りたい人にとっては素晴らしいことだと思います


CEO,Niccolo Filippo Veneri Savoia氏によってLook Lateralのビジョンが語られています
(私はアート市場が誰の手にも届くように、市場を再形成していくミッションを掲げています。現状の時代錯誤的な、また無駄に閉鎖的なアート市場に疑問を投げかけています。私はアートはどんな制限もなく、世界に羽ばたき、そして誰もがアートを感じれるべきだと考えています。そして、私は『真実』に対するファンでもあります。一つ一つのアート作品に対し、それがどの様なストーリー性を持っているのかを知りたいです。つまり、そのアート作品に対しての正確な情報を持ち、そしてそのアート作品の正確な価値と値段を理解することを意味しています。)



 



↑このページのトップヘ